CLAMP 「魔法騎士レイアース1・2」 各全3
ファンタジーに、タブーってあると思うんだよ。
暗黙の了解っていうか。そこつっこむなよ、ってところ。
つまり、その世界独特の言葉があるのに、技の名前は「ファイヤー・ボール」だったり。
「なんで英語だよ」ってつっこんだらいけないんだよ。
な・の・に。
この魔法騎士レイアースでは作中で登場人物自らがつっこんでますけどォォー!
「なぜ『マジックナイト』だけが英語なのでしょう」って。
それを読んだとき私は、そんな…風ちゃん…フィクションの設定になんくせつけるなんて、
と思ったとさ。あのタブーを世界構築のヒントとしてわざわざ登場させるとは、
大川さんそりゃあ強引っす!屁理屈っぽく聞こえるっす!

とまあ、作品紹介もせず、どつっこみから入りましたが、
これがこの作品の一番の特徴に見えるんだよ。
アニメで広く知られたレイアースのイメージってのは、えらく目がでかくスタイルが
よろしい少女たちが異世界で魔法と魔神(マシン・笑)を駆使して戦うという
ポップなものだと思う。で、1部の終わりはちょいヘビー、みたいな。
でもでも、これはそんなにポップじゃない。ファンタジーとして歪だと思うんだよ。
ファンタジーって異世界の設定をルールとして守っていくものでしょう?
ひとつのマルを書いて、その中で絵を描かなきゃいけないというか。
それをいつのまにかはみだしまくっちゃった!みたいな。破綻いっぱい!
でも実はその外にもちゃんとマル書いてるから大丈夫ー、って大川さんが言ってる気がした。


あ、イーグルさあ、かっこいーよね。銀髪ってずるいよ。そしてオートザムマント
似合うこと似合うこと。もこなさんは本当にコスチュームセンス抜群だと思う。
特に『CLOVER』なんかでも顕著だけど機械系ファッションが。

そういや2部の最後にランティスが「お前の国では愛を告白するときなんという?」
と聞いたらヒカルが「『結婚してください』かなぁ」と答えるけど、
飛躍しすぎててウケた。

ほんと本線に触れなすぎな感想だけど、自分にとって大事なことはほとんど書いたな。
CLAMP全作品中もっとも目のキワが鋭い作品。3.5点!
[PR]
by nanako_6150 | 2006-11-21 02:34 |       か行 22件
<< CLAMP 「CLOVER」 1~4 CLAMP 「CLAMP学園探... >>